Radial ラディアル(ラジアル) / Twinline アンプ/エフェクターループ用ルーター【お取り寄せ商品】:イシバシ楽器 WEB SHOP - e5a1a

2019-09-11
カテゴリトップ>エフェクター>エフェクター>スイッチ/コントロール系>ラインセレクター
Radial ラディアル(ラジアル) / Twinline アンプ/エフェクターループ用ルーター【お取り寄せ商品】

アンプ2 台用エフェクト・ループ共用インターフェイス

●2 台のアンプのエフェクト・ループで1つのペダルボードを共用
●各アンプ用に信号を最適化
●ペダル・エフェクター(アンバランス信号)とラック・エフェクター(バランス信号)、どちらでも使用可能
●外部フット・スイッチやMIDIスイッチャーでリモート・コントロール可能(別売)

2 台のアンプで1 つのペダルボードを共用

本機を使えば、2 台のアンプのエフェクト・ループで、1 つのペダルボードを共用できます。多くのギタリストが、アンプのエフェクト・ループにペダル・エフェクターを繋いでいます。歪んだギター・サウンドにディレイを掛ける場合は、音を歪ませた後に繋いだ方が良いサウンドになるからです。ただし、ステージ等で2 台のアンプを切り替えて使う場合、同じペダルボードを使うとなると面倒です。アンプ毎にそれぞれ、同じペダルボードを用意したり、その度に繋ぎ直す必要があるからです。しかし、このTwinline があれば、こんな問題も簡単に解決です。本機を2 台のアンプそれぞれのエフェクト・ループとペダルボードに繋ぐだけです。これだけで、1 つペダルボードを2 台のアンプで共用できます。

レベル設定|平衡&不平衡に対応|リモート操作

本機は2 台のアンプ用のエフェクト・ループを備え、しかもループ毎にセンド&リターン・レベルを設定できます。端子は、アンバランス信号のペダル・エフェクター用に1/4 インチ、バランス信号のラック・エフェクター用にXLR があり、切り替えてどちらかを使えます。Radial JR2 リモート・フットスイッチ(別売)を使えば、足元でエフェクトのバイパスが出来ます。

グランドリフト|位相反転

その他、グランド・ループが原因で起こるハムやバズ対策として、AMP-A|AMP-B|エフェクト・ループ、それぞれにグランドリフト・スイッチを装備。また、AMP-A|AMP-B 用に位相反転スイッチもあります。

プロ仕様のタフ設計

プロの現場での過酷な使用にも耐える非常にタフな作りです。ケースは14 ゲージ・スチール製で、スイッチの周りが張り出した独特なブックエンド・スタイルにより、コントロールやスイッチもしっかりと保護します。クラスA のディスクリート回路はトランスでアイソレートされ、グランドループによるハムやバズを除去します。

スペック
寸法:147W × 47H × 111D mm
重量:1.1 kg


UD20160130


2台のアンプで1つのペダルボードを共用可能なルーター

■本社所在地

〒335-0033

埼玉県戸田市笹目北町12-2

TEL 048-422-0701  (代表)

FAX 048-422-0733

■営業時間

9:00~17:00

■営業日

平日(月~金曜日の祝祭日以外)